今週のヒーロータイムA


ウルトラマンA 12話「サボテン地獄の赤い花」


次はいよいよゴルゴダか。

超獣サボテンダー登場。サボテンの旺盛な生命力と、ハリネズミの防御態勢を併せ持った剣呑な相手です。
なにしろ全身トゲだらけですから、それだけで格闘戦有利。Aもだいぶ戦いにくそうでした。
このトゲを自在に飛ばすなどという芸当は超獣ならではというところでしょう。
そういえば、FFの同名モンスターも針を飛ばす技を持ってましたっけ。これが防御無視で強いんだ。

かように厄介な手合いですが、あらためて見ると結構コミカルな動作が目立ちます。
頻繁にぴょんぴょん飛び跳ねたり、エースを捕まえて嬉しそうに手をたたいたり、妙にカワイイ超獣。
サボテンに化けて潜伏してるときもコッソリ焼き鳥を盗み食いしたり、残った串をプッと吐き出したり
愛嬌のある動作が目立ちました。恐ろしさにもかかわらず、どこか憎めないところがあります。

加えて三郎少年のチャッカリした性格や、その親父さんのインチキ臭さ、そしてチョイ役にもかかわらず
やたら存在感のある口うるさい刑事さんと、ホラーな側面にもかかわらず陰湿さはあまりありません。
故・岸田森さんの語りかけるようなナレーションも印象的でした。

そういえば、今回のTACはかなり的確に動いてたと思います。半分は北斗の勘がうまく当たったからですが。
でも最後の最後で結局サボテンダーにエネルギーを与えてしまうあたり、ここいらがウルトラマン登場の境界線。
そしてまたも切断技で締めです。空中で四つにパカッと割れるサボテンダーがおそろしく印象的でした。

ところでサボテンダーはAの超獣のなかでもかなりメジャーなほうだと思うんですが、再登場は案外と少ないようす。
ゲームにもメビウスにも出てないし、ひょっとして私が好きなだけだったんでしょうか。
 

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ヒーロー タイム」について

「ヒーロー タイム」について関連の記事。

コメント

非公開コメント

プロフィール

大山シュウ

Author:大山シュウ
更新記録や徒然、雑多感想などよしなに上げていきます。

pixiv
最新記事
最新コメント
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード