ライディーン感想#39

  
勇者ライディーン 39話「怪鳥獣ギガールの爪」

ロボット競争大会が開催され、ボインダーも出場することになりました。
ところがそこへ突然妖魔帝国のメカガンテが現れ、あっちゃんが激怒に捕まってしまいます。
すぐさまライディーンで出る洸でしたが、激怒はフェードアウトを要求してきました。
あっちゃんを助けたければ、生身で自分と勝負しろというのです。

申し出を受けて立ち、スパーカーを駆使して激怒と互角に渡り合う洸。
しかし、これは罠でした。戦っている間に、隠れていた巨烈獣ギガールがその姿を現して
無人のライディーンを運び去ってしまったのです。洸はブルーガーに合流、後を追いました。

とはいえ、休眠状態のライディーンはギガールの攻撃でも破壊できません。
そこで激怒はこれを高空からムトロポリスめがけて投げ落とさせ、もろともに破壊を企てます。
間一髪、ブルーガーから飛び出した洸は宙でフェードインを成功させ、危機を回避しました。

が、戦いはここからが本番。ギガールは高速移動と無数の針で翻弄してくる強敵でした。
苦戦する洸でしたが、敵の瞬間移動に一定のパターンがあることを看破。
ゴッドゴーガンにミサイルを重ねて出現の瞬間を迎撃し、みごと逆転勝利を収めるのでした。

3クール目のラストを飾るお話。同時に、本放映では年内最後のオンエアでもあります。
加えて敵の母艦・メカガンテも初登場と、いろいろ節目になっているエピソード。

内容的にはバトル主体…なんですが、前半におけるロボット競争大会の尺が割にあるのと
洸がライディーンを取り戻すまでの過程が長いので、戦闘そのものは短めです。
そのぶんギガールの強さが存分に発揮され、緊迫感のあるバトルに仕上がってはいました。
他じゃまず拝めない空中フェードインも見どころでしょうか。
 
 
 
以下は小ネタです。

・正体を隠して現れたギガールを侮り、嘲る豪雷。本編は彼の笑い声から始まります。
 弟の巨烈獣を甘く見がちなのは兄者の悪い癖ですが、それにしても笑いすぎ。

・そのギガールに完敗する豪雷のガンタレス。ゲルト並のある意味見事なやられっぷりです。

・メカガンテが唐突に初登場。戦線投入までの前フリは本当に一切ありません。
 しかも初登場回だというのに、ただ出てきただけで戦闘には全く関与してなかったりします。

・ロボット競争大会の賞金は10万円。当時だとどれくらいの価値があったんでしょう。
 ライディーンの超合金が当時1600円で、復刻版は3980円だそうですから、付加価値を抜いても
 2倍に近い価値はあったのかもしれません。想像ですけれど。

・いかにも頼りないボインダーですが、出場していた他のロボットはもっと頼りない顔ぶれ。
 実はアレでもかなりマシな部類だったようです。猿丸も関わってますしね。

・他のロボットを攻撃して擱座させ、首位に立つボインダー。
 堂々とやってるということは、妨害もルールで認められてるってことなんでしょうか……
 他のメンツは移動だけで精一杯という感じで、とても妨害なんてできそうにないのですけれど。
 どうでもいいですが砲弾にパンチに爆竹と、攻撃手段自体もかなりえげつないです。

・洸を罠に嵌めるため、自ら生身での勝負を申込む激怒。
 珍しく策を弄していたものの、そんな時でも自分自身を囮にするあたりに豪雷との違いが窺えます。
 兄に比べればやはり肉体派の戦士気質なんでしょう。別に正々堂々とはしていませんが。
 今回は敗れたギガールへ哀悼を示すなど、やや情のある面も見せてくれています。

・その激怒と生身で互角に戦う洸。わかってはいたけど本当にスゲエです、この男。
 スパーカーの性能もあるのだろうとはいえ、あの動きは彼の超絶テクあってこそでしょう。
 激怒の虚を衝いての空中多段蹴りや空中フェードインなど、今回は特にアクロバティックです。

・激怒対ミスターinスピットファイターという、珍しいカードも見られます。
 空中フェードインの絵的な無理を抑えるため、スピットファイターを外す必要があったのでしょう。
 ちなみに、ミスターは激怒の念力で吹っ飛ばされたっきり出てきません。不遇な回も結構ありますね。

・よくもライディーンを盗んだな! 八つ裂きにしてやるぜ! と宣う洸。まるで悪役の台詞です。

・最近よく破られるゴッドブロックさんですが、よく見ればちゃんと役に立ってる場面も多いです。
 そして困ったときのゴッドアルファは健在。今回は全身に刺さったトゲを吹っ飛ばすのに使いました。
 使用後は何かキレイに傷が消えていたので、まるで回復技を兼ねてるように見えます。
 当時のことですし、作画やバンクの都合で不要なダメージ描写をオミットしてるだけなんでしょうけど。
 
 
 
ライディーンに関してはpixivでも活動を行っています。
気が向いたら以下にフェードインしてみてください。

http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=47916385
 
プロフィール

大山シュウ

Author:大山シュウ
更新記録や徒然、雑多感想などよしなに上げていきます。

pixiv
最新記事
最新コメント
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード