今週のヒーロータイムJ


ジャンボーグA 9話「絶体絶命!  ジャンボーグA」

唐突に自分語りをかましながら現れる風間一平。
どうやら、しばらくの間ナオキと対立する役回りみたいですが…立ち位置が早くもかなり微妙です。
大利根航空への売り込みが相当強引なうえ、弱みに付け込むようにしてジャンセスナの操縦権を強奪。
それでいて、怪獣が迫る急場とはいえ結局ナオキにノされてジャンセスナを奪い返される始末です。
こう書くとなんのために出たのかわかりません。普通、少しはいいところを見せとくもんですが…
それとも後半で挽回してくれるんでしょうか?

そんな操縦権争いのついでみたいな勢いで、アンチゴーネのジャンボーグ打倒作戦が展開されます。
まず現れたのは宇宙蠍キングジンジャー。ツインテールかクマゴラスかってな外見ですが、
これでもサイボーグ怪獣の一種みたいですね。尾部付近からロケット砲を放つことができます。
ジャンボーグから見てかなり下側に位置する口からはガスを吐き出し、ナオキを苦しめました。
データ採取のための噛ませ犬かと思ってましたが、なかなかどうして強豪です。

さらに、アンチゴーネが駄目押しとして送り込んできたのがフライトキング。
陸上戦が得意そうなキングジンジャーに対し、見るからに空中戦を得意としていそうな外見です。
ただ今回は出てきただけで、まだ何もしてません。キングジンジャーが攻めまくるところで終わり。
砲撃が得意そうな姿なんで、キングジンジャーが前に出ているときは自重するのかもしれません。
なので二大怪獣に挟まれて大ピンチ! という終わり方ではなく、このへんもやや微妙。

ところで、ジャンボーグにも一応活動限界があったんですね。
サイボーグということなんで、ある程度の燃料がないと動けないということなのでしょうか。
でもその燃料というかエネルギーはどっから集めてるんでしょう。やっぱり太陽エネルギーかな。
ジャンボットはエメラル鉱石由来のエネルギーで動いてましたが、そういうのが内蔵されてるとか?
 
プロフィール

大山シュウ

Author:大山シュウ
更新記録や徒然、雑多感想などよしなに上げていきます。

pixiv
最新記事
最新コメント
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード