今週のヒーロータイムA

 
ウルトラマンA 49話「空飛ぶクラゲ」

水瓶超獣アクエリウス登場。
タイトルにもなってる宇宙電気クラゲ・ユニバーラゲスも登場するのですが、こっちは大して目立ちません。
なんせTACのレーザーガンでやられてしまうので、怪獣といえるかどうかすら微妙な扱い。
そのわりにTACファルコンは墜としてるんですが、アレは燃料を吸い取る能力のおかげですし。
なお実はファルコンが二台動員されてる話でもあるのですけれど、画面に映ったのは最初の一台だけでした。

アクエリウス自身も知能は高いのですけれど、戦闘能力にはかなり疑問が残ります。
序盤こそ右手の強靭な爪でAを梃子摺らせるものの、ダイダラホーシのお株を奪うフェイクに引っ掛かってからは
ほとんどいいところなし。左肩からの毒噴煙(熱湯ともいわれる、水瓶モチーフの技?)で応戦するものの、
メタリウム光線ですらないウルトラ電撃キックによって倒されてしまいます。
知名度もなきゃ強くもないという無い無いづくし。後に来るといわれてたアクエリウスの侵略団も有耶無耶です。
たぶんアクエリウスの敗北を知り、あきらめて帰っちゃったんでしょう。根性がないなあ。
だからってヤプールの執念深さを見習ってもらっても困りますけど。

そんな正統派ながら二流の侵略宇宙人に脅迫されたとはいえ、神とあがめてTACを襲う現地人もアレです。
何かもう「またか」という感じで少々うんざり。君らは何か。文明も知らん未開人かなんかですか。
まして宇宙人の存在が明らかになっていて、それが人間を越える力を持つと知れ渡っているはずの世界で。
これでアクエリアス側が偽りながら人心を掌握している描写がもっとあればマシだったんですけど……

ただ、最後に非礼を詫びてTACを総出で送り出す描写があるんで、まだフォローされてる方。
根っこはお人好しの善良な人々、というわけですね。調子がいいともいうけど。

ちなみに、アクエリウス人間体は名前のわりに日本の巫女を思わせる姿を取っています。
宗教じみた歌も披露してくれました。四六時中抱えてる水瓶は、まんま水瓶座モチーフ。
仲間の船が墜とされたときは涙していましたが、あいにく同情をしている場合ではありませんでした。
 
プロフィール

大山シュウ

Author:大山シュウ
更新記録や徒然、雑多感想などよしなに上げていきます。

pixiv
最新記事
最新コメント
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード