サイトリニューアル(ほぼ)完了と縮小のお知らせ

サイトリニューアルのほうがほぼ終わりつつあるので、活動主軸をブログとtwitter、およびpixivに移しています。

現在継続中の小説はまだpixivその他へ移管中ですが、サイトの更新は当面停止しております。
誠に勝手ではありますが、何卒ご容赦のほどよろしくお願いします。

ひさびさにリニューアル再開

talkpage.png

今回は感想ページの基本を作りました。
一度できてしまえばあとはファイル名の一部や値を変えるだけでいいので、次第に楽になっていくでしょう。
同じような作業なら表計算ソフトも併用してやれば煩わしくなくていいですね。

01(無印)のサブタイはほとんど憶えてるんですが、一部ちょっと怪しいところもありました。
「!」マークが前半についてる場合と後半についてる場合があって、時折そのへんがあやふやだった感じです。
あと「幻船長コカトリモン!」をナチュラルに「幽霊船長〜」に間違えたりもしました。
そのほか「レディデビモン」が「レディーデビモン」になっていたり。他にもまだあるかもしれません。

まだまだ修行が足りないといったところでしょうか。うーむ。

紫ページ復旧

応急処置気味ではありますが、ブログと同じサービスを使って紫ページを復旧させました。
これにあたり、変更が必要なurlは全て更新していますが、問題がありましたらお報せください。

ご報告

2月になったちょうど良いタイミングなので報告。

現在、一身上の都合により引っ越しを模索中です。
そのため、当面の間ブログ以外の更新を自粛いたします。
特に小説は今書ける精神状態にないので、しばらく休止となります。

誠に勝手ながら、ご了承ください。再開の際はまた報告します。

10 Years After

veemon_before_after.png



今回のトップ絵はひさびさのブイモンです。
02が放映していた頃、もっとも初期にイメージを纏めた擬人化なので思い入れも一入。
同時にそれだけ前から描いているため、絵柄の変遷(上達とは敢えて言いますまい)が
極めて如実に出る擬人化デジモンのひとつです。

が、枚数ならウィザテイルのほうがこなしていてこっちの方はだいぶ控えめ。
ウィザテイル系同人誌を何冊も描いてるせいなんですが、つまりそういうことなのかもしれません。
思い入れがありすぎておいそれと描けない、といいますか。自分の擬人化絵じゃなく、ブイモン自体に。
描くだけなら描きやすいんですけどね。

しかし我ながら、10年の間にどのようなエゴを強化したかが見えすぎてなんだか半笑いになります。
というか10年も前なので左側の元ファイルは自分でも意味不明な描き方をしており、また笑いました。
でも、あの当時はただ自分の絵を見てもらうというだけで嬉しかったなぁ。

「アシタハアタシノカゼガフク」を聴くと、当時の初心が蘇る……それは何度も描いてきたことですけど、
心なしかそれが少しずつ色褪せてもきているような気がする今日この頃。

ひとつひとつの喜びを、もっともっと大事にしていきたいところですね。

プロフィール

大山シュウ

Author:大山シュウ
更新記録や徒然、雑多感想などよしなに上げていきます。

pixiv
最新記事
最新コメント
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード